DeutschItalianoEnglish日本語
マメデザイン−アクア・トップページへ アカウント | メールマガジン | お問い合わせ |
コンセプト 特約店 エコワーク ブログ ショッピング
ANDOR




CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< マメオーバーフローM・販売店に出荷しました。 | main | マメスキマー推奨エアーポンプ >>
マメスキマー3の汚れ除去(抽出)能力
【mame tank30x30x45】マメタンク30x30x45
●3日間で抽出した汚れです。


【mame skimmer掘マメスキマー3
●3週間経過後の汚れ抽出具合です。

マメスキマーは密閉型のサブタンクに抽出した汚れを溜めるので、乾燥させる事無く茶色い汚水を溜めますが、動画の様に汚れを溜める箇所を開放型(他のプロテインスキマーと同じ乾燥方式)とすると茶色い汚水は見た目に分かりやすい乾燥気味の汚れとなります。

マメスキマーは乾燥させない方式です。
汚れが取れていない様に誤解されがちですがこの様にしっかり取れます。

本体が小型で細くてもマメスキマー3の汚れ除去能力はとても高く設計されています。

動画の水槽は30x30x45cmマメオーバーフロー式水槽(30x30x30のサンプ)にデバスズメダイを10匹、マガキガイ2匹、ライブロックを入れて

  『 マメスキマー3を1本 』 で半年間維持しています。

マメスキマー3の性能を最大限に引き出す秘訣は大きく2点。
 .ラス本体を高めに設定する。
   本体くびれ太い部分と水面の間を5cm前後にし、泡を本体
   くびれ太い部分まで上げる(太い部分を超えない様にする)
 マメウッドストーンを本体から出す。
   マメウッドストーンから吹き出る泡を本体より外に出すことで、
   本体外部からの飼育水を取り込むことができます。

これだけで一気に性能が上がり、泡の調節も楽になります。


●主な動作
マメウッドストーンから吹き出る泡が飼育水を巻き込み、吹き上がる泡と同じスピードで本体内に飼育水を取り込みます。

マメスキマー3・飼育水の取り込み(対流)

取り込まれた飼育水は泡と十分な接触をして、汚れが除去されたきれいな飼育水となり、さらに酸素を十分に含んでマメウッドストーンの泡の出ていない2面(隙間)から、吹き上がる泡のスピードと同じ速さで水槽内に戻されます。

※マメウッドストーンが本体内にある場合は、本体内の同じ水のみが
 循環してしまうので効率よく汚れを除去することができません。


マメスキマー3をご愛用いただいている方、またはこれからご使用
される方、是非、お試しください。


| マメスキマー3 | 00:28 | - | - |