DeutschItalianoEnglish日本語
マメデザイン−アクア・トップページへ アカウント | メールマガジン | お問い合わせ |
コンセプト 特約店 エコワーク ブログ ショッピング
ANDOR




CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< マメエコライト&鉄道模型 | main | リーフビルダー【reef builders】 from U.S.A. >>
マメエコライトのLED光(色)比較

【nano-tank & mame eco-light】小型水槽&マメエコライト
 設定値 R255G255B255Y255B255
 (すべての色を最大に点灯して強くて白い光を実現)

小型のサンゴ水槽にマメエコライトを設置。
42億通りのうち、3通りの色の違いを動画でご確認ください。

※マメエコライトの強い光がマメオーバーフローやマメスイッチに
 あたってコケが発生しない様に手前に引き出して傾けています。
 また、光による水温上昇がないのでマメエコライトを水面近くに
 配置することが可能です。



【nano-tank & mame eco-light】小型水槽&マメエコライト
 設定値◆R100G120B255Y170B255
 (赤、黄、緑を弱めて若干深場の光を再現)

自然の海を忠実に再現するのもOK。

様々な場所で育ったサンゴや生体が入り混じる、閉じた水槽環境では
それぞれ育った環境の中間色(光)に合わせることもできます。

もしくは目立たせたいサンゴや生体に合わせることもOKです。



【nano-tank & mame eco-light】小型水槽&マメエコライト
 設定値:R000G000B255Y000B255
 (赤、黄、緑のすべてが吸収された深場の光を再現)

カメラでは忠実に色をとらえることはできませんが、若干、紫外線の
入った青に照らされた蛍光色サンゴはしっかりと蛍光色を発色して
います。


※その他

 底砂には新製品の”マメカルシウムサンド”を使用。
 敷くだけで勝手にサンゴに必要なカルシウムを溶出します。
 手軽に、また安価にてサンゴ飼育を楽しめます。
 (不純物が入っていないので安心してご使用いただけます)

 水槽上部背面には手軽にオーバーフロー水槽化できる
 ”マメオーバーフローM”を使用。
 水槽内に配管がないので水槽内レイアウトが自由にできます。

 水槽上部背面横にはオーバーフロー水槽での水の溢れ事故を
 防ぐ”マメスイッチ”を設置。さらに隣に自動給水用として
 使用する”マメスイッチ”を設置して水足しの手間を減らし、
 また、海水の比重の変化を無くして生体にストレスを無くし
 ます。


| マメエコライト | 23:49 | - | - |