DeutschItalianoEnglish日本語
マメデザイン−アクア・トップページへ アカウント | メールマガジン | お問い合わせ |
コンセプト 特約店 エコワーク ブログ ショッピング
ANDOR




CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< マメデザイン製品・新規取り扱い店 | main | ブログ紹介 >>
マメスキマー3の優れた効果
JUGEMテーマ:ニュース

マメスキマー3
【mame skmmer掘曠泪瓮好マー3


マメデザイン広報担当の山元です。

本日は、特許も取得しました弊社エアーリフト式
小型プロテインスキマー 【マメスキマー3】
優れた機能の一部をご紹介いたします



ご存知の通り、【マメスキマー3】は、世界最小のガラス製
プロテインスキマーです

スレンダーなボディーに似合わず、対応総水量は
リットルっ

台使用すれば、単純に対応総水量は倍となり
リットルになります



スレンダーな【マメスキマー3】が、この様な総水量を処理
できる秘密の一部をブログ読者の皆様にご紹介いたします


コチラもおなじみ
w-stone
【マメウッドストーン】


このコがイイ仕事するんデス

エアリスト式プロテインスキマーに最適な泡の大きさは
0.3mm〜0.5mmだと言われています

 
大きな泡は表面積が少ないため汚れを取る量が少なく
細かすぎる泡は浮力がないためエアリフトスキマーには
適しません


【マメウッドストーン】は先端まで泡を出すことにより、
スキマー内に効率よく飼育水を取り込むことができます


また、泡の出ない面を広くして、スキマー内の
海水対流がよりスムーズになり、ろ過能力が上がります


直径3センチのスレンダーボディな【マメスキマー3】は、
この3センチの中で、【マメウッドストーン】
泡の出る面積、出ない面積の黄金バランスにより
飼育水を取り込み

そして、

取り込まれた飼育水は、最適な泡の大きさにより、
プロテイン汚れはろ過され、酸素の沢山溶け込んだ飼育水は
スムーズな海水対流より、【マメスキマー3】の筒の中から
水槽の内へ出て行きます。



下記にセラミックストーンと【マメウッドストーン】でそれぞれ
【マメスキマー3】に使用し、海水対流の実験結果を紹介した
ページがあります。

こちらのページで、飼育水の取り込みと
飼育水のろ過後の排出が分かりやすく見ることができます



【マメスキマー3】をご使用中の方は、【マメウッドストーン】
設置位置などもご参考にして頂けるので、必見です

【マメウッドストーン】の位置を少し工夫することにより海水対流
がよりスムーズになり【マメスキマー3】の性能を
最大限に引き出すことができます


まだまだご紹介したい機能が沢山あるのですが、
長くなりましたので、続きは次回をお楽しみに
なさっていてください
| マメスキマー3 | 13:04 | - | - |