DeutschItalianoEnglish日本語
マメデザイン−アクア・トップページへ アカウント | メールマガジン | お問い合わせ |
コンセプト 特約店 エコワーク ブログ ショッピング
ANDOR




CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< マメスイッチの便利な使い方 | main | マメエコライトに飼育水がかかってしまった時の応急処置 >>
マメオーバーフローMの水量調整方法について

マメオーバーフローMサイズ2

【mame overflow M】マメオーバーフローM
 
マメデザイン広報担当の山元です


松の内も終わり、明日は鏡開きですが・・・


明けましておめでとうございます
・・・すっかりごあいさつが遅くなりました



本日は、マメオーバーフローMの水量調整方法について
お話しさせて頂きます。


水槽に穴をあけることなく、かつ、配管を水槽内外に設置せず
ガラス水槽に掛けるだけで簡単にオーバーフロー水槽に
することができるのがマメオーバーフローMです。


マメオーバーフローMには、ポンプ作動で自動スタート
(呼び水必要)する機能があります。


マメオーバーフローMを組み立てる際
取扱説明書の通りセッティングをして頂いても
個々のお使いの環境(使用ポンプ、揚げ高、水槽の形、その他)
により、入水スピードと排水スピードのつり合いが取れない
場合、様々な現象が発生することがあります。


先に、入水スピードと排水スピードのつり合いが取れていない場合
に起きる現象のいくつかを見ていきましょう。


(呼び水を入れて)ポンプ作動自動スタートさせた時
メイン水槽の水があふれそうになる(あふれてしまった

自動スタートはしたが、メイン水槽の水位が上下する
(水位が一定しない


サンプ水槽内で排水ホースからボコボコうるさい音がする


このような現象が発生した場合は、
入水スピードと排水スピードのつり合いを
調整を行って下さい


入水スピードと排水スピードの調整方法
(水量調整方法)

セッティングの一例



上記セッティング例を踏まえて、下記現象の改善を
行ってみましょう



(呼び水を入れて)ポンプ作動自動スタートさせた時
メイン水槽の水があふれそうになる(あふれてしまった

 入水スピード > 排水スピード の状態

【調整方法一例】
フローパイプのセッティングを上にあげドロップカバーを下にさげる

ダウンパイプ底辺とフローパイプ底辺の
高低差がより広がり、排水スピードが速くなります





自動スタートはしたが、メイン水槽の水位が上下する
(水位が一定しない

 入水スピード > 排水スピード の状態

【調整方法一例】
フローパイプのセッティングを上にあげドロップカバーを下にさげる

これらを行っても調整が取れない場合は
ポンプの水量をコックなどで絞り、入水スピードを調整(遅く)して下さい。

入水スピードは速い方が、サイフォンの効きも良いので
極端に入水スピードを遅くしないでください。

あまり入水スピードを遅くしますと
停電後の復旧時(リスタート時)に影響が出る場合があります。

マメオーバーフローMには少し強めのポンプがオススメです





サンプ水槽内で排水ホースからボコボコうるさい音がする

 入水スピード < 排水スピード の状態

【調整方法一例】
排水ホースへのVの字カットやななめカットをオススメ致します
*取扱説明書のP19より

Vの字カットを行う位置と方向に注意して下さい


排水スピードが速過ぎると、排水ホース内に飼育水と空気が
引っ張られ、サンプ水槽内に空気入っていきます

排水ホースからボコボコ音が鳴っている状態は
主にこのような場合が多いです


入水スピード < 排水スピード の状態の場合、
入水スピードを絞ることで改善することもありますが
入水スピードは速い方が、サイフォンの効きも良いので
極端に早い場合を除きオススメ致しません

排水スピードが速いことは、むしろ良い状態でもあります。

この場合は「ボコボコ」としたうるさい音の根源の
【空気】を抜くことにより消音することをオススメしています

*ウールボックスをつけて、消音と物理ろ過を
行う方法もオススメです


排水ホースへのVの字カットやななめカットを行っても
改善しない場合は
フローパイプのセッティングを下にさげドロップカバーを上にあげる
*排水スピードを遅くする


これらをおこなっても改善しない場合は
ポンプの水量をコックなどで絞ってみて下さい



マメオーバーフローMの動きでお困りな方がいらしたら
参考になさって下さい


もちろん下記サポートダイヤルでも直接ご相談承っております。
何かございましたらお気軽にお問い合わせください

サポートセンター



本年もどうぞよろしくお願い致します










| マメオーバーフロー | 21:22 | - | - |