DeutschItalianoEnglish日本語
マメデザイン−アクア・トップページへ アカウント | メールマガジン | お問い合わせ |
コンセプト 特約店 エコワーク ブログ ショッピング
ANDOR




CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 魚と珊瑚の買い付けに♪ | main | マメミニライト4番目! >>
マメミニライト3番目
こんにちは
マメデザインの
出海(いずみ)です(^O^)

世界最小の
パワーLED照明の
マメミニライトは全10種類!

まずは動画で色を確認
してください( ^ω^ )

★こちら★


そして今日は
こちらの動画で3番目に
点灯している
イエローアンバー
の説明♪

ちなみに、

1番目ホワイトは
★こちら★
2番目クリアホワイトは
★こちら★


イエローアンバー??
とっても珍しいレアカラー!

通常ある
LEDの黄色は赤色のLEDと
緑色のLEDを組み合わせて
黄色に見えるLEDになっています。
人間の脳みそは黄色だと
認識します。
虹色をはじめて
7色に分けた
ニュートンは
「光線には色はない」
という名言を残しました。
これは、色は物理世界に
存在するのではなく、
波長の違いを
脳が色として見る。
言い換えると、
「色を見るのは脳である。」
という意味だそうですd( ̄  ̄)

って、意味わかんないっす!!
とにかく、
色を見るのは脳であって、
赤と緑の、組み合わせで
作った黄色は
黄色に見えてる
に過ぎないd( ̄  ̄)

何が言いたいかというと〜
人間には、黄色に、見えていても
実は黄色ではない!!
ということが起きるのです。
例えば、珊瑚や魚、植物には
人間が赤と緑色の
組み合わせで作った黄色は
黄色とは認識されず、
ただの赤色と緑色のままなのです。
自然の中では黄色が
存在しているのに
LEDでは黄色には見えるけど
実際は赤色と緑色の光しかない。
これでは
光を栄養とする
珊瑚や植物には本物の
黄色の波長が足りていない!!
と、言うわけで、
マメミニライトから
本物の黄色の波長をもつ
黄色のライトもでます!

それがイエローアンバー!!



イエローアンバーだけで
点灯するのは、ちょっと
不自然な色に見えますが、
大丈夫、
近くに他のライトがあれば!
例えば
イエローアンバーと、
一緒にロイヤルブルーのライトを
点灯して見ると!!




こんな感じ( ^ω^ )

で、クリアホワイトと一緒に
点灯して見ると



こんな感じになります(^O^)
これらは光の組み合わせの一例で、
多少の違いはあれども、
イエローも、
人間の脳みそはでは、
黄色の色が見えにくくなって、
いつもの水槽の雰囲気に
近いですね♪

だけど、珊瑚や植物などは
ちゃんと黄色を
認識して
栄養として使えるのです♪

イエローアンバーは
他のライトと一緒に
使うことで
フルスペクトル化が
可能になっちゃうアイテム♪
フルスペクトル化すると、
太陽光にグッと近づき、
光の栄養の偏りを
なくすことができます!!!
今ある、自宅の光源に
マメミニライトの
イエローアンバーを加えるだけで
フルスペクトル化!
これは素晴らしいd( ̄  ̄)
| マメミニライト | 13:25 | - | - |