DeutschItalianoEnglish日本語
マメデザイン−アクア・トップページへ アカウント | メールマガジン | お問い合わせ |
コンセプト 特約店 エコワーク ブログ ショッピング
ANDOR




CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< アイランドやまがみさんに、増えました♪ | main | マメカルシウムサンドの補足♪ >>
マメカルシウムサンドのお引越し
こんにちはマメデザインの
出海(いずみ)です(^。^)


春爛漫、桜咲き乱れる
いい季節になりましたね♪

出会いと別れと、
進級に卒業にと、生活が
ガラッと変わる時期でもありますね♪

私もマメデザインに
入社して・・
2年経ちました♪
フレッシュな感じが薄れて
来る頃でしょうか笑
もともと、フレッシュな感じは
ないと思われてそうですがd( ̄  ̄)

で、 この時期に、よく来る質問が
引っ越しやらなんやらで、
水槽もお引越し♪
既存のマメカルシウムサンドは
そのまま使っていいのか?
ということです(^^)




ズバリ!!!

使えないこともないけど
使わない方がいい!!


それは、マメカルシウムサンドを
買って欲しいからじゃないのぉ??

ふむふむ

いえいえ、理由はですね、

カルシウムとかミネラルとかの
出てくる値などには、
新しくても、使い回しでも
問題はありません♪( ´▽`)

が、しかーし!!!!

マメカルシウムサンドは、
もともと、厚めに敷くことで
カルシウムや、ミネラルも、
たくさん満たされますし、

好気バクテリアと、
嫌気バクテリアと、
脱窒菌とが、
きちんと住み分けされて
今の水槽を綺麗に、
維持してくれてるんですね♪

ここポイントですね♪

水槽を、立ち上げてからは
なるべく、マメカルシウムサンドは
かき混ぜない。
洗わない。

そっとしておけば、
優秀なパワーを発揮する
誰かさんのように、そっとしておきましょう♪

洗いたい気持ちを
抑えて、 そっとそっとそっとして、
見守っていけば
想像を超えた効果を実感
できちゃうかも♪

で、水槽をリセットする。
水槽を移し替える。
引っ越しやらで、いったん出す。

このような時に、必ず
カルシウムサンドは撹拌されて
あーれー_(:3 」∠)__(┐「ε:)__(:3」z)_
と、なるわけで、
一度使ったカルシウムサンドで、
再度水槽をセットすると
ぐちゃぐちゃになった
バクテリア達が
死んだりなんかして、
水質を若干悪くしてしまう
可能性が高いのですね(`・∀・´)

バクテリアだって、自分の住みたい
場所以外にされちゃって
生きていけないのも
いるものね♪
私みたいにどこでも生きていける
わけではないらしい。

なので
カルシウムサンドは、バクテリアを
もともと付着させて売ったりも
しません。
生きたマメバクテリアが、
自分の好きな、自分に合った
住みかに自分の力で、
住み分けていく、
バクテリアの意思尊重派の
マメバクテリアと、
マメカルシウムサンドは
最強コンビなんですよ♪


でも、絶対に使い回しては、
いけませんよ。とも、言いません笑

リサイクルして、使いたい場合は、
新品の
マメカルシウムサンドを使った時より
立ち上げ時に、若干水質を
上記の理由で悪くしてしまう
可能性もありますよ。とのことです。

バクテリア付きの砂とかを
使った場合にも、立ち上げ時には
若干水質を悪くしてしまう可能性が
あるのも、同じく上記の
理由によるものなんですね♪


水換えなどで、こまめな対応で、
乗り切ることは可能です♪

最初から、調子よくしたい方は、
新品のカルシウムサンドを
使うことをお勧めします♪

なお、他の砂と、
マメカルシウムサンドを混ぜてしまうと、
マメカルシウムサンドの
効能の一つの、
硫化水素を発生しません!が、
該当しなくなりますので、
ご注意下さいね♪

理由は、
マメカルシウムサンド以外の
砂には硫化水素を発生させる
硫酸塩還元菌が、発生しますので、
それで、硫化水素が出ちゃうんですね〜

まとめると、 マメカルシウムサンドは
新品を使うのが立ち上げには近道。
水槽を立ち上げてからは
そっとそっとして、ガシャガシャ混ぜたり洗ったりしない。
他の砂とは混ぜない。


では、引っ越しなどで
新しいカルシウムサンドと、
新しい生活をお楽しみ下さい♪

| マメカルシウムサンド | 10:39 | - | - |